アクリル・樹脂・プラスチック加工の特注品を専門としています

オフィシャルサイトブログ

その他

九州第4工場 創業

九州第4工場 創業

皆さんこんにちは。   9月に入り暑さも大分和らいで来ましたね。 台風も10月まではまだまだ増えて来ますので気をつけたいところです。     さて、 以前よりブログでもお話していた宮崎県小林市の第4工場についてご報告です。   当初、第4工場については、10月の営業開始を予定していましたが、予定より1ヶ月近く早く営業が開始出来ることとなりました。 9月末までには機械などの搬入も全て終わらせる予定で進めております。 新品の機械が並ぶこの瞬間は何度経験しても心踊ります。   先日行った上棟式も無事終わる事が出来ました。 その後に餅やお菓子を撒くために上に登りましたが、そこから下を眺めると、近隣の方…

福祉のお仕事でお客様に感謝された事例

福祉のお仕事でお客様に感謝された事例

皆さんこんにちは。   8月27日(土)・28日(日)に24時間テレビ 愛は地球を救うが放送されました。 みなさんご覧になられましたか? 今年のランナーは笑点メンバーのたい平さんでしたが、笑点メンバーの中でも体を大きく使い笑わせてくれるので、 活発なイメージがあり例年より安心して走る姿を見れた様な気がします。   さて、24時間テレビと言えば、色々な感動を与えてくれて、私達を勇気づけてくれます。 それを見ていて思い出したのですが、過去にお客さまより感謝のお声を頂いたのでご紹介いたします。   世の中には一人として同じ人間はいません。 その中で介護がどうしても必要な方もいます。   その方も介護…

台風9号が関東直撃した影響について

台風9号が関東直撃した影響について

皆さんこんにちは。   17日間に渡って行われたリオオリンピックが閉会しました。 日本は選手達の活躍により史上最多のメダルを獲得したそうです。   毎日夜遅くまで観戦していて寝不足な期間を過ごされた方もいたのでは無いでしょうか? そして、2020年はいよいよ東京オリンピックですね。   東京を中心に関東地方は、観光客で賑やかになりそうです。   そんな中、先日台風9号が関東地方を直撃しました。 気象庁によると、関東に直接上陸したのは、2005年8月の台風11号以来11年ぶりだそうです。   過去に何度も台風というものを経験していますが、 ここまで被害を受けたのは経験上初めてです。   皆さんは…

切削油の扱いと取り組みについて

切削油の扱いと取り組みについて

皆さんこんにちは。 8月に入りました。早くも猛暑日が続いていますね。 熱中症対策など、くれぐれもお体にはご自愛ください。   さて、本日は切削油についてお話しをさせていただきます。 切削油とは、製品の材料である樹脂や金属の切削加工、研削加工時に使われる“潤滑油”のことをいいます。   主に、「機械の刃などの滑りをよくする働き」と、「冷却し温度を保つ働き」を担っています。 これらの働きにより、結果的に製品の仕上がりの良化を招いているということが言えます。   弊社では、水溶性の切削油を使用しているのですが、ここで新たな問題を抱えてしまっているのです。 今回の問題は、“異臭”にあります。   切削…

騒音対策

騒音対策

皆さんこんにちは。 梅雨も明け、いよいよ夏本番ですね。 ポケモンGOに夢中で熱中症などにならないようお気をつけくださいね。    さて、今回は騒音問題についてお話しします。 皆さんにお伺いしたいのですが、工場内での騒音対策についてどのように工夫されていますか?    弊社では、近隣の方に迷惑がかからないよう徹底しています。 しかし、現在騒音対策で少し問題を抱えています。    お仕事のご依頼をいただく量が増え、それに伴い、工作機械の設置台数も増えています。 これは大変嬉しいことであり、今後もご依頼に応えられるよう精進するのみです。    しかし、工作機械が増えると、それを補う機械もまた増量する…

メンテナンスの重要性

メンテナンスの重要性

皆さんこんにちは。 もうすぐ梅雨明けですね。 暑い日が続きますが、梅雨が明ける日が楽しみでなりません。   さて、今回は失敗談についてお話しさせていただきます。   先日、本社工場にて大型機械が故障してしまいました。 不運なことに、立て続けに2台の故障が起こってしまったのです。   故障が起きたのは、MM2000とMM1200というマシニングの機械で、大型部品から小型部品まで加工できる非常に優秀な機械です。 マシニング加工=削る(けずる)加工と考えていただければと思います。 機械の詳細はこちらから   故障の内容は、制御装置に不備が出てしまうというものでした。   この問題により、業務に多大な…

世界経済が及ぼす業界への影響

世界経済が及ぼす業界への影響

皆さんこんにちは。 先日の「イギリス、EU離脱」というニュースが全世界の注目の的になりましたね。 これは、弊社にとっても大変大きなニュースです。 なぜなら、樹脂加工業は、製品の基となる材料を「輸出入する」業態です。 「輸出入」と「世界経済」は、切っても切り離せない関係性であるのです。 そのため「イギリス、EU離脱」のような世界経済に影響をおよぼす問題には、過敏になってしまうのです。 現にこの問題により、円高が加速しており、その影響で原料費が高騰する可能性がでてきています。 世界経済の影響というのは、これだけに留まりません。 TPP問題による価格変動や、アメリカと中東の燃料戦争の沈下による原油価…

調印式に参加いたしました。

調印式に参加いたしました。

皆さんこんにちは。 急激に暑くなりましたね。 だいぶ蒸し蒸ししてきたということは、もうすぐ梅雨の季節がやってきます。 気分まで重たくならないよう元気にやっていきたいですね。   さて、今回は、先日行われた「調印式、会談」についてお話ししたいと思います。   弊社は、九州に第4工場を建設しています。 宮崎県の小林市に10月の創業を予定しており、立地企業として県から認定、市から指定を受けることができました。   そして、その調印式が5月20日に行われました。   今回、調印式に初めてご招待いただき、参加してきました。 その後、宮崎県知事、小林市長、弊社代表、役員にて会談を行ったのですが、河野県知事…

ウォシュレットの修理代が予想の倍以上もかかった理由

ウォシュレットの修理代が予想の倍以上もかかった理由

皆さんこんにちは。 今回は少し方向性を変えて”生活の知恵”についてお話しします。 ​突然ですが、弊社工場の一階トイレのウォシュレットが故障しました。 皆が使用するトイレをそのままにしておく訳には行きませんので、修理を依頼することになりました。 ​修理費は3万円程度かと思っていたのですが、その倍以上もかかってしまいました。 この金額になったのには、3つの理由があります。 まず1つめは「型」です。 ウォシュレットには「貯蔵型」と「循環型」があります。 ​「貯蔵型」は、値段的には安いのですが、文字通りお湯(水)を貯めるタンクが内蔵されているため、常にヒーターで保温し続ける方式なので電気代がかかってし…

大地震

皆さんこんにちは。 4月14日、4月16日に熊本県で大地震が発生しました。 マグニチュードはそれぞれ「6.5」、「7.3」を観測し、今も尚、余震が続いているという状況です。 それにより、住宅では倒壊や断水などの被害があり、亡くなられた方、怪我をされた方、行方不明者、避難者と被災された方々の数は計り知れません。 まずは、被災された全ての方にお悔やみとお見舞いを申し上げます。 そして、これ以上被害の拡大がないよう、一刻も早く事態が収拾されることを切に願っております。 弊社も九州工場を構えておりますが、宮崎は震源地から少し外れていたため、被害は比較的軽度となっています。 そうはいっても、水道管の破損…